青葉FCは、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    OBのU16日本代表 西川潤選手が『U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2017』出場、ゴールを決めて逆転優勝に!

    【優勝】U16日本代表の西川潤選手がゴール!大逆転劇!

    U-16インターナショナルドリームカップ2017 JAPAN presented by 朝日新聞」優勝!

    青葉FC OBのU16日本代表 西川潤選手(桐光学園)は、18日(日)の「U-16インターナショナルドリームカップ2017 JAPAN presented by 朝日新聞」の最終日に1ゴールをあげて優勝に大きく貢献しました。

    大会最終日、第1試合でオランダが5-2で勝利したので、日本代表は5得点あげないと優勝出来ない。。。対戦相手はサッカーに力を入れ始めて力をつけてきたギニア代表。ギニア代表は引き分け以上で優勝、双方条件を満たさない場合は勝ち点で並ぶオランダが得失点差で優勝となる。。。

    前半に岩本翔選手の1得点で折り返した日本代表は、斉藤光毅選手のゴールで2点目、優勝するにはあと3点。。。

    後半30分、レフティー西川潤選手(FW)がゴールキックから味方のヘディングで裏へと流されたボールに反応、気持ちの入ったフィジカルで相手DFを遠ざけ、右から迫るDFを交わすと右足でシュート、チーム3点目となるゴールを奪いました!

    OBのU16日本代表 西川潤選手が『U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2017』出場ゴールを決めて逆転優勝に大きく貢献!
    OBのU16日本代表 西川潤選手が『U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2017』出場ゴールを決めて逆転優勝に大きく貢献!
    OBのU16日本代表 西川潤選手が『U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2017』出場ゴールを決めて逆転優勝に大きく貢献!
    OBのU16日本代表 西川潤選手が『U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2017』出場ゴールを決めて逆転優勝に大きく貢献!


    その後、勢いに乗った日本代表は40分に本日2得点目となるゴールで4点、さらにはハットトリックとなる優勝を引き寄せた5点目を斉藤光毅選手が決めた!
    U16日本代表は劇的な大逆転で、2年ぶり2度目の優勝を果たしました!


    西川潤は、幼稚園年長から青葉FC SLブルー(2年Aチーム)のスターティングメンバーとして活躍、6年の卒団までにチームの中心選手として様々な大会で優勝、選手達へ大きな影響を与えてくれた。
    卒団後は横浜F・マリノスJrユースへ進み日本代表として海外チームとの数々の対戦で、大きな経験を積んで来たと思います。その経験の中から自分の課題を見つけ、横浜F・マリノスユースへではなく、その課題のためにあえて高校サッカーを選んだ西川潤は正にアスリートであり、トップアスリートへの道を歩みはじめている。

    すでに青葉FCの選手達にとってあこがれの選手、目標とする選手へとなっています!
    高校3年間。。。毎年「全国高等学校サッカー選手権」で応援させてね!ガンバレっ潤!



    ●桐光学園関連記事
    桐光学園の新10番を担うのは、U-15日本代表のスーパールーキーYahoo!ニュース
    桐光学園の新10番を担うのは、U-15日本代表のスーパールーキーSOCCOR DIGEST WEB
    「スポーツライター平野貴也の『千字一景』」第45回:入学前から10番(桐光学園高・西川潤)exciteニュース

    ●関連記事
    U-16日本代表 ギニア代表に勝利し、大逆転で優勝!~U-16インターナショナルドリームカップ2017 presented by 朝日新聞~

    JFAサイト【U-16日本代表選手一覧】


    ■試合フル動画『U-16日本代表 vs U-16ギニア代表フルマッチ[U-16 INTERNATIONAL DREAM CUP 2017 JAPAN presented by 朝日新聞]』



    ■スカサカ『【ゴール動画】日本代表 西川潤選手が途中出場した直後にゴールを決め、スコアは3−0に!』



    ■U16日本代表 vs U16ギニア代表ダイジェスト





    ■スカパーダイジェスト
    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    スポンサーサイト

    青葉FCのOB・U-15日本代表の西川潤選手が欧州遠征で2ゴール!

    【準優勝】U-15日本代表の西川潤選手が欧州遠征で2ゴール!

    青葉FCのOBである、U-15日本代表西川 潤(にしかわ じゅん/横浜F・マリノスジュニアユース/FW)選手が、欧州遠征で『第13回デッレナツィオーニトーナメント2016(TORNEO DELLE NAZIONI 2016)』に出場。グループリーグでU-15ノルウェー代表(○6-2)、U-15メキシコ代表(○2-1)、U-15オーストリア代表(○4-3)を3連勝し、首位獲得して決勝トーナメントへ進出。

    準決勝で対戦した強豪U-15ロシア代表を(○2-2/PK5-4)PKの末下し決勝進出、決勝戦ではU-15スロベニア代表を相手に戦いましたが1-2で敗戦し、惜しくも準優勝に終わってしまいました。

    西川 潤選手は、グループリーグで2得点を挙げ、決勝戦でもフル出場を果たし、世界の舞台で華麗なプレーを見せつけました!

    因みに、U-16日本代表である*「00ジャパン」同様、今回の招集メンバーは今年9月に開催されるAFC U-16選手権 インド 2016ウィキペディア)のメンバーに入ることを目指しています。
    *「00ジャパン」:2000年以降に生まれた選手たちで構成されたU-16日本代表チームの呼称

    残念ながらゴールシーンはありませんが、決勝戦のハイライト動画をご覧ください。
    実況が入ると本格的!




    ■第13回デッレナツィオーニトーナメント2016【結果】
    4月24日(日)/Klagenfurtオーストリア
    【グループリーグ1回戦】VS U-15ノルウェー代表
    結果/○6-2
    得点/12分:OG、25分:オスカル・アッガー、37:分山崎 稜介、68分:西川 潤、69分:オスカル・アッガー
    [JFAニュース/第13回デッレナツィオーニトーナメント 第1戦 vs U-15ノルウェー代表

    4月26日(火)/Hermagorオーストリア
    【グループリーグ2回戦】VS U-15メキシコ代表
    結果/○2-1
    得点/7分:西川 潤、12分:イヴァン・エルナンデス、45分:瀬畠 義成
    [JFAニュース/第13回デッレナツィオーニトーナメント 第2戦 vs U-15メキシコ代表

    4月28日(木)/Kotschach(オーストリア
    【グループリーグ3回戦】VS U-15オーストリア代表
    結果/○6-2
    得点/4分:石田 凌太郎、34分:フクスホーファー、10分:ブラウンノア 賢信、34分:小田 裕太郎、39分:遠藤 海斗、45分:山田 楓喜、46分:シュムッツ、64分:石田 凌太郎
    [JFAニュース/第13回デッレナツィオーニトーナメント 第3戦 vs U-15オーストリア代表

    4月29日(金)/Tolminスロベニア
    【準決勝】VS U-15ロシア代表
    結果/△2-2(PK:5-4)
    得点/15分:クタヴァイ、33分:レピアヒ、45分:食野 壮磨、52分:西尾 隆矢
    [JFAニュース/第13回デッレナツィオーニトーナメント 準決勝 vs U-15ロシア代表

    5月2日(月)/Gradisca d'Isonzoイタリア
    【決勝】VS U-15スロヴェニア代表
    結果/●1-2
    得点/34分:ムタヴチッチ、52分:ムタヴチッチ、52分:イブラヒムJr   
    [JFAニュース/第13回デッレナツィオーニトーナメント 惜しくも準優勝で大会を終える

    ■U-15日本代表
    監督:森山 佳郎(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ
    コーチ:齊藤 俊秀(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ
    GKコーチ:高桑 大二朗(日本サッカー協会 ナショナルコーチングスタッフ

    GK:
    高山 汐生(湘南ベルマーレU-15平塚
    鈴木 彩艶(浦和レッズジュニアユース

    DF:
    熊田 柊人(鹿島アントラーズユース
    岩井 龍翔司(横浜F・マリノスジュニアユース
    西尾 隆矢(セレッソ大阪U-15
    狩野 奏人(JFAアカデミー福島U15
    井上 樹(ヴァンフォーレ甲府U-15
    遠藤 海斗(東京ヴェルディジュニアユース
    石田 凌太郎(名古屋グランパスU15

    MF:
    山崎 大地(サンフレッチェ広島ユース
    瀬畠 義成(JFAアカデミー福島U15
    食野 壮磨(ガンバ大阪ジュニアユース
    山田 楓喜(京都サンガF.C. U-15
    小田 裕太郎(ヴィッセル神戸U-15
    松本 凪生(セレッソ大阪U-15
    山本 理仁(東京ヴェルディジュニアユース

    FW:
    ブラウンノア 賢信(横浜F・マリノスジュニアユース
    山崎 稜介(清水エスパルスジュニアユース
    栗原 イブラヒムジュニア(三菱養和SC巣鴨ジュニアユース
    西川 潤横浜F・マリノスジュニアユース

    ■U-15日本代表公式サイト
    日本代表U15
    選手情報
    ニュース
    試合日程・結果

    ■関連記事
    欧州遠征中のU-15日本代表、2連勝でグループリーグ首位突破!![Yahoo!]
    U-15日本代表、FW栗原イブラヒムジュニアのAT決勝ゴールでU-15ノルウェー代表下す![ゲキサカ]
    15歳186cmGKがPKストップ!U-15代表、2点ビハインド追いつきロシア撃破で決勝へ[Yahoo!]
    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2

    タウンニュース「人物風土記」日大藤沢MF中村恒貴と青葉FCが紹介されました!

    日大藤沢MF中村恒貴
    タウンニュース「人物風土記」に。。。
    青葉FC大内総監督、高塚監督が思い出を語る 


    毎週1人誰かを紹介する、タウンニュース「人物風土記」(【青葉区版】2015年2月5日号)は、
    第93回全国高校サッカー選手権大会で3位となり、大会3得点で得点ランキング1位タイ、優秀選手(36名)にも選ばれた、日大藤沢サッカー部、攻撃的MFの中村恒貴選手が取り上げられた。

    さらに、少年サッカー時代を3年生の終わりまで過ごした、青葉FCへのインタビューも本誌に掲載されました。

    タウンニュース「人物風土記」日大藤沢MF中村恒貴と青葉FC大内総監督、高塚監督
    タウンニュース【青葉区版】2015年2月5日号

    ★WEB版は
    全国3位に輝いた日大藤沢高校サッカー部3年生で、大会優秀選手に選ばれた
    中村 恒貴さん
    すすき野在住 18歳


    ★青葉FCブログ記事/「日大藤沢MF中村恒貴、準決勝は青葉FC元チームメイト!


    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2

    日大藤沢MF中村恒貴、準決勝は青葉FC元チームメイト!

    日大藤沢MF中村恒貴
    神奈川県地区大会準決勝の相手は。。。
    青葉FCでプレーしたチームメイト


    第93回全国高校サッカー選手権大会、惜しくも準決勝で敗退してしまった日大藤沢サッカー部。残念ではありますが堂々の全国ベスト4、小学4年生まで青葉FC(後に川崎フロンターレU12)でプレーした日大藤沢MF中村恒貴は、チームエイトのMF田場ディエゴと共に見事今大会3得点で得点ランキング1位タイ、優秀選手(36名)にも選ばれるほどの活躍を見せた。

    青葉FCにとって、さらに嬉しい感動的なゲームを見ることも出来た。
    遡ること選手権大会出場を目指す神奈川県地区大会準決勝。。。日大藤沢の相手は桐蔭学園。桐蔭の10番を背負うのはMF景山亜月、彼も小学3年生まで(後に横浜F・マリノスプライマリー)青葉FC。中村恒貴にとっては仲のいい元チームメイトであり、ライバルだった。最終ラインの裏を取った景山亜月が落ち着いて決めた先制ゴールから始まったが、激闘の末に日大藤沢が勝ち上がった。ゲーム中に2人が激しい競り合いを見せるなど、何とも嬉しい場面を見ることが出来ました。

    そんな2人も高校卒業。。。彼らの今後に期待したい!

    後輩でもある、小学3年生まで青葉FCでプレー、横浜F・マリノスJrユースから桐光学園サッカー部U-16日本代表候補合宿メンバーにも選出された西川公基。さらにその弟の西川潤は、青葉FCで6年生までプレー、卒団後に横浜F・マリノスJrユースへ進みナショナルトレセン招集やU-13日本選抜に選ばれるなど、後に続くこの2人も頼もしい。

    現在、青葉FCで頑張っている現役選手やこれから入部してくる子供たちに、ぜひ夢を与えてくれるプレイヤーへと成長して欲しいと思います。

    青葉FC全体で応援しています!


    サッカー情報紙(フリーマガジン)Spike!2015年1月号

    Spike!2015年1月号(サッカー情報紙-フリーマガジン-)の
    表紙を飾った「中村恒貴」選手


    ■「中村恒貴」選手関連記事
    2014.10.14【ゲキサカ
    [選手権予選]「チーム力ではウチの方が上」日大藤沢が田場V弾で桐光学園の4連覇阻止!:神奈川
    2014.10.16【ゲキサカ
    [選手権予選]日大藤沢が07年度以来の神奈川制覇へ難関突破(20枚)
    2014.11.07【神奈川新聞
    逆転の厚木北、攻撃力抜群の日大藤沢 両校の注目選手
    2015.1.2 23:35【ゲキサカ
    [選手権]田場ディエゴが決勝弾! 日大藤沢が高川学園を振り切る
    2015.01.03【football EDGE
    戻ってきた男・中村が攻撃をけん引』2回戦 日大藤沢 3対2 高川学園
    2015.01.3【スポニチ
    日大藤沢15大会ぶり8強!中村&田場が3戦連発
    2015.01.04【神奈川新聞
    全国高校サッカー:日大藤沢3発快勝 15大会ぶり8強
    2015.1.4 08:55【ゲキサカ
    [選手権]「ライバル意識している」田場とゴール数競い合う日大藤沢MF中村が、仲間のために3戦連発
    2015.01.05【スポーツ報知
    【高校サッカー】日大藤沢・中村、4戦連発で4強入りだ!
    2015.01.08【スキマガジン
    日大藤沢が高校サッカー4強へ!決勝進出のカギは田場ディエゴと中村
    2015.01.11【ゲキサカ
    [選手権]敗れた日大藤沢DF吉野主将は星稜高を賞賛、「これが勝者のメンタリティー」
    2015.01012【ゲキサカ
    [選手権]大会優秀選手36名発表!優勝の星稜高からは6選手選出!
    2015.01.12【ゲキサカ
    [選手権]得点ランキング


    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索