青葉FCは、横浜市青葉区のすすき野小学校で活動している少年サッカーチームクラブで、すすき野小学校、荏子田小学校の他、数多くの小学校、幼稚園の子供たちが所属しています。

    2009年度SLチーム この1年間を通して・・・/少年サッカー

    入ってばかりの頃を思い出すと「ポカーン」と口を空けて何も分からないのにサッカーボールに触って、ぎこちないドリブル「リフティングってな~に?」という状態から、正直なところここまでチームが成長するとは嬉しい誤算でした。それもこれも全てはチームみんなのお陰です。

    後から入って来ても、最初は少し恥ずかしがっていましたが、すぐに打ち解けて。。。最後にはうるさいぐらいのはしゃぎぶり!そんな入りやすい環境がチーム力を生んだのでしょう!良かったです。

    去年この新SLが始まってから、とにかく「明るく、楽しく、元気よく」というのを実際にしっかりとやってみようと思いました。結果、全体的に見ると正直それほど技術力が高いチームでは無いのですが、最後にはいい成績を残すことが出来、本当はもっと上を目指せたのかもしれないと欲が出てしまうほどのチームに成長してくれました。

    また、いつも言っている40%技術、60%メンタル(元気)という理論を実際に見せてくれたのもこのチームだったと思います。SLというのはサッカーというスポーツ、チームという団体活動に触れる大切な第一歩です。とにかくこのSLでは気づかないうちに、できてる、上手くなってる、という「気づかないうちに・・・」をコンセプトとして、サッカーを好きになってもらいたいという気持ちを忘れずに今後も指導していきます。

    2年生はカテゴリが変わってLLで高塚監督、Lで大内監督の指導を受けることになりますが、ここからは本当の意味での「サッカー」を学んでいくところです。40%技術、60%メンタル(元気)、60%メンタルが克服できれば技術は40以上になり、100%以上の力を出す事が出来るので、これからもこれを忘れずに色々なことに「元気」に挑戦しいって欲しいと思います。

    一年間を通してこのチームを見てきましたが統一して言えるのは、とにかくみんな「楽しく元気」にサッカーをすることが出来と思います。チームのためにご協力していただいたマネージャーさんをはじめ、応援や車出しなどでもご協力いただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。。(SL監督:富塚)

    ☆過去の公式戦コメントは、以下のサイトからご覧ください。
    ↓↓↓↓↓↓
    青葉FCオフィシャルWEB
    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事
    スポンサーサイト

    【YouTube】セレクション!スーパープレイ Vol.2

    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事

    【YouTube】セレクション!スーパープレイ Vol.1

    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事

    ちょっとワンポイント!(SLドリブル編)

    1・2年生の試合となると、どうしても団子サッカーになってしまうので、ボールを持ったとしてもすぐに囲まれてしまい、中々抜け出せません。そこで必要なのは、ドリブルの時に必ず言っている「数多く触る、タッチを多く」です。

    当然相手に取られないために「数多く触る、タッチを多く」もあるのですが、カットされた時に相手より1つタッチが多ければ、相手よりタッチが早ければ、ほぼ自分でボールをキープすることが出来ます。

    試合をしている時、良く見る光景ですが、中々鮮やかに抜けないけど、必ず相手選手にカット(触られるけど)されるけど、何故かボールを持っている。。。何で?。。。なんて選手見たことないですか?

    これはただ相手に触られたボールに対して、次のタッチが相手より素早いのだけなのです。自分のペースでドリブルをしていれば、次のタッチを早くするのは難しくありません。しかしながら、相手選手のボールをカットしたり、されたりというのは、お互いに次のボールがどこに行くか分からないこと、体制が自分のペースでない状況が多いので、次のタッチが早ければ、ほぼ自分でキープ出来ているでしょう。

    「タッチを素早く!」といっても明日から出来ることでは無いので、日頃から色々イメージをしながら、誰よりもタッチの多い、タッチの早いドリブル練習をすることが良いと思いますよ。。(SL監督:富塚)

    ☆過去の公式戦コメントは、以下のサイトからご覧ください。
    ↓↓↓↓↓↓
    青葉FCオフィシャルWEB
    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事

    笑える。。。けど。。。

    もしよかったらこの「拍手」ボタンをクリックしてね!
    大拍手の場合は「もっと送る」を連続クリック♪v(・_・)
    あなたの拍手で右上の「拍手ランキング」が決まります\(^_^)/

    web拍手 by FC2
    関連記事
    検索フォーム
    カテゴリ
    カレンダー
    02 | 2010/03 | 04
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    最新トラックバック
    プロフィール

    aobacoach

    Author:aobacoach
    「青葉FC★監督・コーチのつぶやき!」
    横浜市青葉区の少年サッカーチーム「青葉フットボールクラブ」監督及びコーチによるブログです。

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    FC2拍手ランキング
    みなさんの「拍手」の数がランキングになります。大きな拍手をお待ちしています!
    リンク
    RSSリンクの表示
    Yahoo! 検索